HiMA RACiNG GROUP



HiMA RACiNG KiWAMi

2013年の発足から現在に至るまで活動を行ってきた「HiMA RACiNG KiWAMi」。

10年を迎えたチームの体制変更でレースオペレーション担当する部門へと生まれ変わります。

HiMA RACiNGが掲げてきた「eMotorsports」が持つ多種多様な楽しみ方の体験はそのままに、

その楽しみ方を伝え、広めていく活動をライブストリームなどを通じて行っていきます。


SiNGULiNE FACTORY

HiMA RACiNGの名前を大きく広めることになったカラーリング部門は

「SiNGULiNE」コンセプトを継承し「SiNGULiNE FACTORY」と名付けました。

カラーリング製作を通じて「繋がりを創る」部門として、外部チームに向けたカラーリング製作、

チームロゴ製作のサービスを開始します。

 

さらに「Virtual Photographer TSUTSU」を仲間に迎え、SNS上での広報活動を強化。

ハイクオリティなフォトと共にチーム内の活動を彩ります。


HiMA RACiNG ENGiNEERiNG

リアルとバーチャルに大きな差がない「eMotorsports」において

セッティングはとても重要な項目となってきます。

車両特性やコース、ドライバーのドライビングスタイルによってセッティングは大きく変わり、

その調整を行うにはその車両とコースへの理解力、

ドライバーとのコミュニケーションが必要不可欠です。

そこでセッティングに対して知見のあるRTMSをHiMA RACiNGに統合し

HiMA RACiNG ENGiNEERiNG」を新しくスタートさせます。

 

この部門ではHiMA RACiNGとして参戦するレースイベントに向けてのセッティング制作を始め、

セッティングへの理解力を持ったドライバー、正しい知識を持ったエンジニアの育成にも力を入れて活動を行っていきます。




Support











GAME