LeMans 24h参戦決定

暇racing極みは、6月10日から11日にかけて開催される「iRacing presents 24-Hours of Le Mans」に参戦することが決定した。参戦車両はFerrari 488 GTEでカラーリングはLeMans用のスペシャルカラー仕様となっている。

以下暇racing極みのメンバーからのコメントである(敬称略)

 

しーなありさのコメント

「まずは大きな舞台に来れたことを感謝したい。発表まで本当にハードな時間を過ごして来たから今この場所にいられることがとても嬉しいね!24時間レースはこれで2度目の挑戦になるけど、今回は何もかもが違う。コースはもちろんだけど1番違うのは車だ。電子デバイスもいくつかなかったりするし、スピードだって全然違う。レースは難しいものになりそうだけど全力を尽くすよ。」

 

PDBのコメント

「フランスに来た時は、料理を楽しみにしてるんだ。ルマンはいつもとは異なるレースだし、僕自身初めての挑戦になる。こんなに長時間走ることめずらしいし、真ん中にシートがないレーシングカーは、久々だね。ここまでチームとは良い仕事ができている。ここでは最高速がとても重要に感じる。速すぎて飛行機みたいに飛びそうだよね。(笑)ミュルサンヌのブレーキングはすごく刺激的だし、他にはない感覚だね。必ず走りきればチャンスはあるだろう。僕たちは、とても強いし、必ず成し遂げられるはずだ。」

 

ままま@桜餅男爵Aのコメント(Team General accountant)

「今年のレースに参加する競合チームが、全て手強い存在であることを我々は充分に理解しています。今回、車が新しくなり、テストを数回行いましたがまだ充分とは言えません。
チームの状況から参戦できただけでも良かったと言えますが、完走することだけが目的ではありません。出来る限り良い順位でフィニッシュする事でチームの存在を知らしめる為、プッシュしなければなりません。ハードな仕事になりますが、全力を尽くし、レースに挑むことになります。」

 

carreraのコメント

「粘り刻み納豆走行で完走を目指します」

今回のスペシャルカラーについてはしーなありさは「2つのらしさを合体させた新しいカラーリング」と説明した。

 

「見てもらえばわかるけど今までの暇racing極みのカラーとは違うよね?今回は2つのらしさを強調したカラーリングになっているんだ」

「Ferrariらしさと暇racing極みらしさの融合がこのカラーリングを生んだ!」

「とても面白い試みだと思ったよ。予想以上に上手く仕上がって満足だね」

「周りからは『いつものカラーリングはどうしたんだい?これじゃどこのチームかわからないよ!』なんて言われるよ。確かにわかりづらくはなったと思うけど、リアを見ればいつものカラーリングが残ってるからすぐに暇racing極みだってわかるから心配はしてないよ!」

さらに今回の参戦を受け、PDBの個人スポンサーの「ENDLESS」が1戦限り「LATAM AIRLINES」が耐久レース時にスポンサーとなることを発表した。

フロントバンパー部と左右ドア部に「ENDLESS」、フロントバンパー部と左右ドア部、リアバンパー部に「LATAM AIRLINES」のロゴが掲載される。


Support



VENDORS




GAME



YouTube


Twitter