暇racing極み、新たなドライバーとの契約を発表

暇racing極みは、5月8日に @PDBGRADPRIX (以下PDB)との契約が完了したと発表した。

 

新たなチームでの活動についてPDBは「大きなチャレンジだ」とコメントした。

 

「暇レーシング極みの一員になれて嬉しく思う。このチームは意外と歴史があると僕は思っている。オーナーの とは前から良い関係を築けている。耐久レースは未知の世界だし大きなチャレンジになるだろう」

 

「ここまで来るのに多くの勝利を手にして来た。しかし耐久では一貫性が鍵になると考えている。僕にとって向いているスポーツなはずだし、楽しむつもりだ」

 

これを受け暇racing極みのしーなありさと桜餅男爵Aは以下のようにコメントしている。

 

暇racing極み 代表 しーなありさ

「PDBとは昔からサーキットやプライベートでも良好な関係を築いたので今回のチームへの参加は大変喜ばしいことだ。彼の速さは間違いのないものだし、暇racing極みでもいい仕事をしてくれると確信している」

暇racing極み ままま@桜餅男爵A

「PDBがチームに新しい考えをもたらしてくれると思っている。予選や1周ごとに速く走ることは出来るだろう。だが、レースとなると別の話だ。それが非常に得意なドライバーがいる。それがPDBだ。私が現役のレーサーだった頃、PDBとは時にライバルとして、時にチームメイトとして戦った。その時は本当に苦労させられたよ。彼の強さはよく知っている。今は立場が違うがまた、共に働けることが嬉しい。チームは着実に進歩している。それを証明するため、彼の加入は非常に心強い」

Support



VENDORS




GAME



YouTube


Twitter