VLN Rd.8にて、暇racing極み初優勝!

9月30日から10月1日にかけて行われた「iRacing presents VLN endurance chanpionship week8」にてクラス8位からスタートし、何度かトラブルはあったものの、4時間の激しい戦いを制し初優勝を手にした。

 

この結果をチーフエンジニアとして参加したPDBは「大きな躍進をとげた1日だった」とコメントした。

 

「僕たちチームにとって大きな躍進をとげた1日だった。週末を通してドライバー・エンジニア・メカニックたちが良い仕事をしてくれたことに感謝したい。戦略面・ドライバー・運の全てが揃った時に、この様な結果は出せるものだ。我慢強いレースをしたことが最後の決め手になった」

「最近ではコンスタントに結果がだせるチームになってきている。
最終戦もさらに強くなって戻ってきたい」

 

ドライバーのしーなありさは「とても素晴らしい1日になった」とコメント。

 

「予選は下位に落ち込んでしまい、レースでは前を目指してプッシュした。途中何度か接触があったけど、マシンに大きなダメージがなかったのはラッキーだったね。そのあとも周りのトラブルなどに助けられて、気づいたときには2位になっていた。レースの時間が終わりに近づくにつき、僕たちの勝利が見えてきて、ドキドキが止まらなかったよ!僕たちのマシンがチェッカーフラッグをくぐった時はすごく嬉しかったよ。チーム全員で手に入れた勝利だ」

「次は最終戦だ。今回のような結果がまた出せるようにチーム一丸となって戦うよ」

 

最終戦は10月14日となっている。

Support



VENDORS




GAME



YouTube


Twitter